大山編

東京には住みたいけれど、そんなに高い家賃は払うことができないという人もいるのではないでしょうか。東武東上線の路線は東京都の中では安価な家賃をしています。個人的には大山駅付近がお薦めです。大山駅の15分圏内はとても住みやすいです。部屋探しをする上で不動産屋さんを回る必要がありますが、大山駅の周辺には5箇所以上の不動産屋さんがあります。よって、比較検討をして住む場所を選べます。池袋と比べると全体的10000円からの20000円程度安くなる賃貸物件が多いです。


また、池袋から3駅の電車で約5分となかなかの立地です。安い物件は本当に安く、お風呂無しの物件もあります。大山付近は銭湯もたくさんあるので、毎月を安くしたいのであれば視野に入れてみてください。大山のいいところといえば家賃のやすさだけではありません。大山ハッピーロード遊座商店街があり、池袋に出なくても大抵のものを安価で揃えることができます。他の東京都の地域と比べると物価も安いです。とくにハッピーロード商店街では野菜が安く購入できます。タイミングが合えば豆腐が三丁で100円や小松菜がふた袋で100円等、東京都ではなかなかない物価で商品を手に入れることが出来ます。スーパーもハッピーロードの商店街だけで3店舗あり、大山駅の周辺15分圏内には6店舗あります。お店ごとに目玉商品が違うので節約すれば相当安く暮らすことが可能です。学生や一人暮らしを始めたばかりの若者にも人気がある街です。

池袋や新宿へ行くのも近いので、仕事場がオフィスワークの人にはオフィス街は駅に面していることが多いので比較的、通いやすいです。大山の穴場のところといえば、飲食店とマッサージ店の激区だというところもあります。ずっと大山の付近に残っているお店は雑誌などで紹介されるほど美味しかったり、地域の人に親しまれるアットホームなところが多いので、飲食店やマッサージ店でハズレを引くということはあまりありません。大山駅の前にはファーストフード店が乱立しているので、そういったものを普段から食べたい若い方にも人気がある土地です。

どちらかというと下町の雰囲気ですが、そんな雰囲気が好きな方は本当に住みやすい地域です。治安も悪くなく、事件なども多いわけではないので暮らしやすいです。どこに行くにも便利な場所なので、物件を見に行ってみてはいかがでしょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*